このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
大石田町
    Loading



本文ここから

早耳通信

更新日:2016年3月25日

町のできごとや四季の移ろいなどを日記風にまとめて、一足お先にお知らせします。

2015年3月8日(日曜) 消防団出初式

 大石田町消防団の出初式が3月8日(土曜)に行われました。当日は、一斉放水、分列行進などのほか、今年10月に全国女性消防団操法大会にも出場予定の女性消防隊による操法などが行われました。

消防団出初式画像1

消防団出初式画像2

2015年2月13日(金曜) 北村山高校生が雪灯ろうつくり

 2月14日(土曜)に開催される雪灯ろう街道にむけ、北村山高校の生徒が、ボランティアで雪灯ろうを作ってくれました。時折、吹雪く大変寒い中、一生懸命制作してくれました。大変ありがとうございました。

雪灯ろう画像1

雪灯ろう画像2

2015年2月10日(火曜)・11日(水曜) 日本・ドイツ大学院生交流

 日本とドイツの大学院生が大石田町を訪れ、交流を行いました。11日には、「うろこや」さんで和菓子つくり体験や、駅前で雪像つくり体験を行いました。

日本・ドイツ大学院生交流画像1

日本・ドイツ大学院生交流画像2

2015年1月24日(土曜)・25日(日曜) 涌谷町中学生雪国体験

 昨年に続き、今年も1月24日、25日の日程で、涌谷町の中学生が大石田町を訪れました。生徒は、ツアーを通して雪国の生活について学んだり、雪を使った遊びを体験したりして雪と触れ合っていました。また、今年は大石田中学校の生徒も参加し、タイヤチューブすべり等で交流を深めていました。

涌谷町中学生雪国体験画像1

涌谷町中学生雪国体験画像2

涌谷町中学生雪国体験画像3

2015年1月14日(水曜) 新春囲碁将棋大会が開催されました

 毎年の恒例行事となっている新春囲碁将棋大会が、1月14日(水曜)に開催されました。大会には15人が参加し、静かながらも白熱した戦いを繰り広げました。

新春囲碁将棋大会画像1

新春囲碁将棋大会画像2

2014年10月25日(土曜)・26日(日曜) 新そばまつりが開催されました

 10月25日(土曜)と26日(日曜)にクロスカルチャープラザ桂桜会館で行われました。2日間とも晴天に恵まれ大盛況!会場前で行われた「うんまいもの展」にもたくさんの方が訪れていました。

新そばまつり画像1

新そばまつり画像2

2014年10月9日(木曜) 反射シール贈呈

 10月9日(木曜)に、交通安全母の会会長の八鍬明美さんが、町内の小中学校を訪れ反射シールを贈呈しました。これは、秋も深まり夕暮れが早くなってきたため、交通事故が発生しないようにと寄贈してくださったものです。大変有難うございます。
※写真は大石田中学校を訪れたときの様子

反射シール贈呈画像

2014年10月2日(木曜) 人権教室開催

 大石田町人権擁護委員4名が、10月2日(木曜)に、大石田小学校の3年生に向けて「人権教室」を開催しました。この日は、いじめについてのアニメDVDを見て、児童たちにいじめとはどんなことか考えてもらいました。

人権教室開催画像1

人権教室開催画像2

2014年9月13日(土曜) 山形DC閉幕

 今年6月から開催された山形DC(デスティネーションキャンペーン)が、9月13日(土曜)に閉幕し、大石田駅で閉幕イベントが行われました。閉幕イベントでは新幹線に幼稚園児が手を振ったり花笠おどり等で観光客を見送りました。

山形DC閉幕画像1

山形DC閉幕画像2

2014年9月3日(水曜) 仁風荘で防災訓練

 仁風荘では、災害時に備え様々な準備をしています。今回、防災訓練をかねて照明の電源を発電機からの供給に切り替える訓練と、水でもおかゆができる「アルファ米」を使った炊き出し訓練を行いました。

仁風荘で防災訓練画像1

仁風荘で防災訓練画像2

2014年9月2日(火曜) 第3回我が家自慢のぺそら漬コンテスト開催

 第3回我が家自慢のぺそら漬コンテストが開催されました。今年は各家庭自慢のぺそら漬が24品出品され、味や見た目等で競い合いました。結果は以下のとおりです。
最優秀

  • 西村 京子さん(四日町)

優秀 

  • 土田 麻美さん(南通り)
  • 菅 千鶴子さん(仲通)
  • 鈴木 清子さん(鷹巣)
  • 佐藤 千春さん(鷹巣)
  • 阿部 幸さん(坂ノ上)

のぺそら漬コンテスト開催画像1

のぺそら漬コンテスト開催画像2

2014年7月31日(木曜) 地域寺子屋開催

 大石田北小学校では、夏休み地域寺子屋と題した縦割り学習会を地域ごとに分かれて今年から開催しました。こうのうち、鷹巣公民館では通学班ごとに児童たちがまとまり、夏休みの課題を一緒に取り組みました。学習会では、低学年の児童に高学年の児童が教えるといった光景がみられました。

地域寺子屋開催画像1

地域寺子屋開催画像2

2014年7月9日(水曜) かもしかクラブが開催されました

 かもしかクラブが、7月8日、9日、10日に町内の各保育園で開催されました。今回のテーマは衝突実験です。ダミー人形(通称 とびた君)を車で轢くことで、事故の怖さや交通ルールの大切さを学びます。写真は、9日(水曜)にふたば保育園行われたかもしかクラブの様子です。

かもしかクラブ画像1

かもしかクラブ画像2

2014年5月11日(日曜) 大空高く舞いがれ!(最上川たこあげまつり)

 5月11日(日曜)に下河原にて、最上川たこあげ大会が行われました。天候にも恵まれ、大たこや連だこなど、さまざまな「たこ」が大空高く舞い上がっていました。

最上川たこあげまつり画像1

最上川たこあげまつり画像2

最上川たこあげまつり画像3

2014年5月9日(金曜) ミズバショウが咲き誇っています

 黒滝のミズバショウ群生地にて、ミズバショウが咲き誇っています。写真撮影時は花も終盤に差し掛かっていましたので、ご覧になりたい方は早めにどうぞ!

ミズバショウ画像1

ミズバショウ画像2

ミズバショウ画像3

2014年4月28日(月曜) 桜が満開となりました

 桂桜公園の桜が満開となりました!

桜満開画像1

桜満開画像2

2014年4月22日(火曜) 桜のつぼみが膨らんでいます

 桂桜公園の桜のつぼみが膨らんでいます。中には、ほんの僅かではありますがほころび始めているものもあります。昨年は大雪の影響もあり、ほとんど桜が咲かないまま季節が終わってしまいましたが、今年は満開の桜がみれそうです。

桜のつぼみ画像1

桜のつぼみ画像2

2014年4月21日(月曜) 平成26年度のぞうさんルームがはじまりました

 平成26年度のぞうさんルームが、4月21日(月曜)にはじまりました。「同年代のお友達と遊ばせたい」「のびのび遊べる場所がほしい」そんなときは、ぜひぞうさんルームへ遊びに来てください。

ぞうさんルーム画像1

ぞうさんルーム画像2

2014年3月13日(木曜) 日本民謡協会ブラジル支部の皆さんが大石田を訪問

 昨年ブラジルのサンパウロで行われた、ブラジル県民会60周年に大石田町の木村里美さんが招かれ、民謡を披露しました。このたびそのお礼にと、ブラジルから海藤司さんら4名が来町。海藤さんは「これを機に、ホームスティ等で少しずつ交流が出来れば」と語ってくれました。

日本民謡協会ブラジル支部画像1

日本民謡協会ブラジル支部画像2

2014年2月26日(水曜) そば街道振興会水明苑へそばの振る舞い

 2月26日(水曜)に大石田そば街道振興会に所属するメンバーが水明苑を訪れ、手打ちそばの打ち方を実演し、打ったそばを振る舞いました。また、入苑者もメンバーの指導を受けながらそば打ちを体験しました。

そば街道振興会水明苑画像1

そば街道振興会水明苑画像2

2014年2月8日(土曜)・9日(日曜) 涌谷町中学生「雪国体験ツアー」

 2月8日、9日の1泊2日で、涌谷町の中学生が大石田町を訪れました。これは、友好交流協定の一環として行われたものです。涌谷町は通常積雪はほとんどありません。子どもたちは、ツアーを通して雪国の生活について学んだり、雪を使った遊びを体験したりして雪と触れ合っていました。

雪国体験ツアー画像1

雪国体験ツアー画像2

2014年1月28日(火曜) 東北中学校スキー大会および全国大会出場報告

 1月28日(火曜)に、大石田中学校3年生の遠藤雅人君、海藤大祐君、2年の吾妻侑直君が、山形県中学校スキー大会および東北中学校スキー大会の報告のため役場を訪れました。山形県大会では、大石田町で初めて男子総合準優勝という成績!遠藤君と海藤君は、2月2日から群馬県片品村で行われる全国大会へ出場します。
 活躍を期待しています!

東北中学校スキー大会報告画像1

東北中学校スキー大会報告画像2

2013年12月13日(金曜) 大石田南小6年生収穫祭

 12月13日(金曜)に、大石田南小6年生収穫祭が行われました。収穫祭とは、自分たちが育ててきた自然薯を使って、料理を作り、祖父母に振舞うイベント。この日は児童17名とその祖母らが一緒になって料理を作りました。その後行われた食事会では、皆「おいしい!」と言いながら食べていました。

南小6年生収穫祭画像1

南小6年生収穫祭画像2

2013年10月26日(土曜)・27日(日曜) 新そばまつりが開催されました

 10月26日(土曜)と27日(日曜)にクロスカルチャープラザ桂桜会館にて行われ、県内外から約2,200人が訪れました。台風と重なり、雨が降ったりと天気はイマイチでしたが、訪れた方々は旬の新そばの香りや味をを楽しんでいました。また、会場前で行われた「う~んまいもの展」では、友好協定協定を締結した涌谷町のほか、町内の様々なお店が出店し、会場を盛り上げていました。

新そばまつり画像1

新そばまつり画像2

2013年10月10日(木曜) 駒籠楯跡発掘調査について

 駒籠楯跡遺跡の発掘調査を行いました。今年度の調査は終了しましたが今後も継続して調査をしていく予定です。

駒籠楯跡発掘調査画像1

駒籠楯跡発掘調査画像2

2013年10月8日(火曜) 反射材キーホルダー贈呈

 10月8日(火曜)に、交通安全母の会会長の八鍬明美さんが、町内の小中学校を訪れ反射材キーホルダーを贈呈しました。これは、秋も深まり夕暮れが早くなってきたため、交通事故が発生しないようにと寄贈してくださったものです。大変有難うございます。

反射材キーホルダー贈呈画像1

反射材キーホルダー贈呈画像2

2013年10月2日(水曜) ぺそらコンテスト 表彰式

 10月2日(水曜)に、ぺそらコンテスト(9月18日開催)の受賞者の表彰式が行われました。受賞された方は以下のとおりです。おめでとうございます!
最優秀賞

  • 佐々木 安子 (鷹巣)

優秀賞

  • 高橋 進(来迎寺)
  • 菅 千鶴子(仲通り)
  • 井上 義弘(横町)
  • 大沼 スヅ子(豊田)
  • 二藤部 シウ子(横町)

ぺそらコンテスト表彰式画像1

ぺそらコンテスト表彰式画像2

ぺそらコンテスト表彰式画像3

2013年8月6日(火曜) 大石田小学校創立140周年記念 140メートル大流しソーメン大会

 8月6日(火曜)に、創立140周年を記念した140メートル大流しソーメン大会が大石田小学校で開催され、子供たちの楽しそうな声が響き渡りました。そうめんが流れてくるのを首を長くして待ち、すくいあげるとおいしそうにほおばっていました。

大流しソーメン大会画像1

大流しソーメン大会画像2

2013年6月7日(金曜) 縄文時代の生活を体験しよう

 6月7日(金曜)に、、山形県埋蔵文化財センターの出前授業が大石田北小学校で行われました。この日は、5年生・6年生の36人が参加し、講師の水戸部さん、安部さん、五十嵐さんの指導を受けながら弓矢での狩猟体験や縄文時代の火おこしなどを実際に体験しつつ学びました。

縄文時代生活体験画像1

縄文時代生活体験画像2

お問い合わせ

総務課 総務グループ
〒999-4112 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
電話:0237-35-2111 ファックス:0237-35-2118

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

大石田町


〒999-4112
山形県北村山郡大石田町緑町1番地
代表電話:0237-35-2111
ファックス:0237-35-2118
Copyright (C) Oishida Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る