このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
大石田町
    Loading



本文ここから

2013年 スイカオーナー日記

更新日:2016年3月25日

7月27日・28日(収穫イベント)

 7月27日・28日、収穫イベントを開催しました。今年はなかなか梅雨が明けず、梅雨明け前の収穫となりました。前日まで毎日雨が降っていましたので、たいへん心配していましたが、当日は何とかもってくれました。

今年は真冬の積雪のわりには雪解けが早く、最初は天気の日が続いて、今年はとても順調そうだなぁと安心していたのですが、花付けの後は雨の日が多く、ベテランの芳賀さんでもかなりたいへんだったようです。

 やっと収穫の日までたどりついたのですが、中には傷んでしまったスイカもあったようで、みなさまにはたいへんご迷惑をおかけしました。

 スイカ収穫の後、恒例となりました抽選会とスイカ割り・種飛ばしゲームを行いました。1日目はそろそろ天気があやしくなってきましたが、なんとか最後までできました。

 ゲームの景品は野菜の収穫です。野菜畑は、芳賀さんの奥さんがお世話をしてくれていますが、こちらも今年は雨が多く、たいへんだったようです。

 今年もみなさまにたくさんご参加いただき、ありがとうございました。収穫前の大雨でたいへんご心配をおかけしましたが、みなさまのご協力により、なんとか収穫まで終えることができました。ほんとうにありがとうございました。来年も大石田町スイカオーナー会をどうぞよろしくお願いいたします。

6月27日

 6月27日、花付け作業から2週間。今日もいいお天気です。昨日久しぶりに少し雨が降りましたが、梅雨にもかかわらず、今のところお天気の日が続いています。

 トンネルの中も外もつると葉っぱでいっぱいになっていました。どこから畑に入ろうかと迷っていたところ、向こうの方で、ちょうど芳賀さんが作業をしているところでした。

 かろうじてプレートが見えましたが、スイカの姿が見えません。芳賀さんと畑に入ってみることにしました。つるを踏まなければ大丈夫だそうです。

 芳賀さんが葉っぱをかき分けると、スイカがありました。しかも、結構大きいです。

 芳賀さんが測ってみると、直径約18センチメートルくらいでした。2週間でずいぶん大きくなりました。

 今のところ、スイカの成長はとても順調だそうです。これから週末までにビニールのトンネルを取って、代わりにネットを張る作業をするそうです。
 また近いうちに見に来たいと思います。

6月13日

 6月13日、今日もいいお天気です。まだ10時前ですが、畑はとても暑いです。今日は、花付けの作業を見に来ました。ちょうど芳賀さんと奥さんが花付けの作業中でした。

 苗は先週よりも一段と成長した感じがします。花付けの作業は月曜日から始めたそうです

 雄花を何個か持って、雌花に花粉をつけていきます。とても暑くてたいへんです。

 このように土の上に降りてくると、うまく花が付いた(受粉できた)ということになります。

 土の上に降りた赤ちゃんスイカがちらほら見えます。この辺は月曜日に花付けしたものだそうです。

 赤ちゃんスイカたちは、これから10日ほどでぐんぐん大きくなるそうです。そして、その後はゆっくりじわじわ大きくなっていくそうです。今年も大きなスイカ、楽しみですね。

6月6日

 6月6日、今日もいい天気です。最近ずっと晴れの暖かい(暑い?)日が続いていましたので、苗もかなり大きくなったことでしょう。午前中は、芳賀さんが作業してそうなので、来てみました。

 予想通り、芳賀さんはつる引きの作業中でした。今年は、苗植えの時期の低温の影響を受けず、その後は天気がいい日が続いたので、成長が早いようです。

 トンネルの中では、つるが外に向かってぐんぐん伸びて、順調に育っているようです。黄色い花もたくさん見えました。雄花も咲き始め、来週は「花付け」の作業をするそうです。

 芳賀さんの作業を見せてもらいました。
 つるをちょっと返して見ると、手前の方に小さいスイカがちらほら見えます。でも、これらは全部取ってしまいます。

 こんなに形も良くて大きいのも取ってしまします。もったいない気がしますが、元の方を取らないと、先に花がつかなくなるそうです。

 つるの先をそろえて出来上がりです。
 それでは、来週は「花付け」の作業の様子をお伝えしたいと思います。

5月17日

 5月17日、定植から2週間、苗の様子を見に来ました。今日はとてもいい天気ですが、かなり風が強いです。

 トンネルの中の苗は、もうダイヤキャップが取れていました。苗は外側に向かって広がって伸びているようです。

 定植のとき上を向いていた苗は2週間でぐんと伸び、下の方に降りてきました。葉っぱもずいぶん多くなっています。

 下に降りて、地面を這うように伸び、スイカらしくなってきました。

 定植のときよりも、一回り大きくなった感じですが、トンネルの中はまだまだ余裕があります。

 トンネルの中はあっという間につると葉っぱでいっぱいになってしましますので、その前にまた見に来て、スイカの様子をお伝えしたいと思います。

5月3日(定植イベント)

 5月3日、スイカオーナー会定植イベントを開催しました。ここ2年ほどあいにくの天気が続いたので、たいへん心配していましたが、今年は日差しもあって、まずまずの定植日和でした。

 3組に分かれて順番に植えました。
今年の苗も『祭りばやしイレブン』。芳賀さんおすすめの品種です。

 最初に芳賀さんがお手本を植えます。
 スイカのお世話は今年も芳賀さんにお願いしています。

 いよいよマイスイカを植えていきます。

苗の根が入るくらい掘ります。

みなさん丁寧に植えていました。

おいしいスイカが楽しみですね。

 防霜・高温対策のためのダイヤキャップをかぶせて出来上がりです。

 今年もたくさんのオーナー様方にご参加いただき、無事定植することができました。ありがとうございました。
 今年はなるべくたくさん畑に足を運んで、スイカの成長をお伝えしていきたいと思います。

4月16日

 平成25年4月16日、オーナー日記始めます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 さて、昨年はなかなか雪が融けず、やきもきしましたが、昨日スイカ畑に行ってみると、雪はもうすっかりなくなっていて、ほっとしました。

 でも隣の畑には、まだまだ雪が残っていて、すっかり雪が消えているのはこの畑だけのようです。芳賀さんが炭をまいたりいろいろお世話してくださったようです。

 今年の冬は、昨年記録した最高積雪を12センチメートル更新し、279センチメートルを記録しました。やれやれスイカ畑はどうなることやらと思っていましたが、心配なく定植の日を迎えられそうです。
 5月3日の定植イベントをお楽しみに!

お問い合わせ

産業振興課 農林グループ 農政担当
〒999-4112 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
電話:0237-35-2111 ファックス:0237-35-2118

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

大石田町


〒999-4112
山形県北村山郡大石田町緑町1番地
代表電話:0237-35-2111
ファックス:0237-35-2118
Copyright (C) Oishida Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る