このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
大石田町
    Loading



本文ここから

2014年 スイカオーナー日記

更新日:2016年3月25日

7月26日、27日(収穫イベント)

 7月26日・27日、収穫イベントを開催しました。
 昨年は、梅雨明け前の収穫となりましたが、今年は暑い日が多く(特に26日は暑かった!)、スイカも順調に育ちました。

 今年は、7月初めごろ長雨がありました。
 しかし、その後の猛暑でスイカ苗がどんどん生育しました。
 花つけの時期が難しかったとのこと。

 持つのが大変なほど大きく育ったスイカ。箱に入れるのも一苦労です。
 今年はとてもあまいスイカに育ちました。

スイカ収穫の後は恒例の抽選会とスイカ割り・種飛ばしゲームを行いました。

 今年も皆様にたくさんご参加いただき、ありがとうございました。途中の連絡等でご心配をおかけしましたが、皆様のご協力により、なんとか収穫まで終えることができました。
 本当にありがとうございました。来年も大石田町スイカオーナー会をどうぞよろしくお願いいたします。

6月6日

 暑い日が続き、芳賀さんから「スイカがかなり生長しているよ」との話を聞いたため、ふれあい農園へ行ってきました。
 ハウスの下からもスイカ苗の生長具合がわかります。

 芳賀さんは生長に邪魔なスイカのツルや雌花を取る作業中でした。

 収穫するスイカをつける予定のツルがハウスの反対側まで伸びていきます。
 こまめな管理のおかげで、まっすぐツルがのびていますね。

 のびたツルを一旦引っ張って片側に集めます。
 ツルの先は、2時間から3時間で上を向きます。
 やわらかい葉もだんだんとかたくなっていきます。

 中央には雄花が咲いています。雄花と雌花は一見区別しづらいですが、雄花の方が黄色が濃いです。

 こちらは雌花。
 ちっちゃいスイカがついていますね。
 芳賀さんによれば、花つけは5日後くらいを予定しているそうです。
 次回のオーナー日記でその模様をお届けしたいと思います。

5月3日

 平成26年のスイカオーナー日記を始めます。
よろしくお願いします。
写真は、定植1週間前のふれあい農園です。
一昨年、去年の同じ時期は豪雪で雪が残っていましたが、今年は平年並みだったため、雪解けも早くなりました。

 今年もスイカ畑の管理をお願いしている芳賀さんが、すでにスイカ畑にビニールのトンネルを設置していました。
準備万端ですね。

 5月3日土曜日、スイカオーナーの定植(苗植え)イベントを開催しました。
 当日は雨の予報もあり、不安がありましたが、幸い天候に恵まれた中で開催できました。

 始めに芳賀さんから苗植えの方法を説明してもらい、続いて植え方のお手本を披露していただきました。

 移植ベラで穴を掘り、スイカの苗木を入れていきます。
芳賀さんがオーナー一人ひとりに丁寧に植え方を教えてくださいました。

 掘った穴に苗を入れていきます。

 苗を入れたら穴と苗をとの隙間をしっかりと埋めることがコツだそうです。

 防霜、高温対策のキャップをかぶせると終了です。
 最後にオーナーの皆様の名前が入ったプレートを立てます。
 収穫が楽しみです。

 今回は3組に分かれて順番に苗植えを実施しました。
 次回は、苗の成長具合をお伝えしたいと思います。
 ありがとうございました。

お問い合わせ

産業振興課 農林グループ 農政担当
〒999-4112 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
電話:0237-35-2111 ファックス:0237-35-2118

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

大石田町


〒999-4112
山形県北村山郡大石田町緑町1番地
代表電話:0237-35-2111
ファックス:0237-35-2118
Copyright (C) Oishida Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る