このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
大石田町
    Loading



本文ここから

特別徴収(給与から住民税を引き落とし)の完全実施について

更新日:2016年3月25日

特別徴収とは?

 給与支払者(事業主)が、従業員に毎月支払う給与から住民税を引き落とし、従業員に代わって納付していただく制度です。地方税法では原則として事業主は法人・個人を問わず従業員の住民税を特別徴収していただくこととなっています。

いつから実施するの?

 北村山地区(大石田町、尾花沢市、村山市、東根市)では平成26年度より完全実施しています。なお、最上地域や酒田市は平成24年度から実施しており、西村山地域と西置賜地域は平成25年度から実施しています。

特別徴収の方法による納税の仕組み

1. 事業主の皆さんから、各従業員のお住まいの市町村へ給与支払報告書を提出していただきます。
2.から3. この報告書に基づき、市町村では、従業員ごとの個人住民税の税額を計算し、特別徴収していただく税額を事業主の皆さんにお知らせします。
4.から5. 毎月の給与の支払の際、この税額を引き落としていただき、翌月10日(※1)までに金融機関を通じて市町村に納入していただきます。
※1 従業員が常時10人未満の場合、申請により年2回の納期にすることもできます。

特別徴収の方法による納税のしくみ画像

平成21年10月から町県民税の公的年金からの特別徴収(引き落とし)が始まっております。
詳しくは下記リンク(町県民税の公的年金からの特別徴収)をご覧ください。

お問い合わせ

町民税務課 税務グループ 課税収納担当
〒999-4112 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
電話:0237-35-2111 ファックス:0237-35-2118

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

個人町県民税

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

大石田町


〒999-4112
山形県北村山郡大石田町緑町1番地
代表電話:0237-35-2111
ファックス:0237-35-2118
Copyright (C) Oishida Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る