このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

大石田町ロゴ画像

メニューを開く
サイト内検索
サイト検索:キーワードを入力してください。
大石田町公式LINE 石田町公式facebook
サイトメニューここまで


本文ここから

介護保険福祉用具購入費・住宅改修費の「受領委任払」について

更新日:2022年4月1日

「受領委任払」について

 介護保険における「福祉用具購入」及び「住宅改修」は、利用者が一旦全額を支払い、その後に申請をして保険給付対象の9割~7割分の支払いを受ける「償還払」を原則としています。
 町では、一時的な負担を解消するために「償還払」に加えて、一定の要件に該当する場合は、「受領委任払」での保険給付を行っています。
 「受領委任払」とは、利用者が福祉用具購入費及び住宅改修費の支払いの際に保険給付対象の自己負担額(1割から3割)及び保険給付対象外分を事業者に支払い、保険給付対象の9割から7割分は利用者からの委任に基づき町から事業者に支払う制度です。

「受領委任払」に係る事業者の登録について

 利用者が「受領委任払」を利用するためには、福祉用具販売事業者又は住宅改修工事事業者が「受領委任払」を取り扱う事業者として町保健福祉課に登録されている必要があります。

 「受領委任払」を取り扱う事業者となるためには町へ申請し、登録を受ける必要があります。
 以下の要件に該当し、登録を希望される事業者は、申請書を町保健福祉課へ提出してください。

 また、事業者の登録内容に変更があった場合、登録した事業を廃止、休止、再開又は辞退する場合は、速やかに登録変更届出書を提出してください。

福祉用具購入費受領委任払取扱事業者登録要件

登録には、以下の要件を満たす必要があります。

・都道府県知事の指定を受けている。

住宅改修費受領委任払取扱事業者登録要件

登録には、以下の要件を全て満たす必要があります。

・町長に登録申請した日以前5年間に介護保険における住宅改修費の支給対象工事を町内外問わず行っている。
・介護保険における住宅改修費の支給対象工事内容について、十分な知識がある。
・国税、県税、町税等に滞納がない。

受領委任払取扱登録事業者一覧

登録決定次第、随時更新します。

介護保険福祉用具購入

対象となる品目

・腰掛便座
・自動排泄処理装置の交換可能部品
・入浴補助用具
・簡易浴槽
・移動用リフトのつり具の部分

福祉用具購入の手続きの流れ

福祉用具購入の一連の流れについて、従来の「償還払」と「受領委任払」を比較して記載しています。

関連様式

介護保険住宅改修

対象となる工事

・手すりの取付け
・段差の解消
・すべり防止のための床材の変更
・引き戸への扉の取替え
・洋式便座への便器の取替え

住宅改修流れの対比

住宅改修の一連の流れについて、従来の「償還払」と「受領委任払」を比較して記載しています。

関連様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健福祉課 福祉グループ 介護保険担当
〒999-4112 山形県北村山郡大石田町緑町1番地
電話:0237-35-2111 ファックス:0237-35-2118

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページの先頭へ戻る

山形県大石田町

〒999-4112
山形県北村山郡大石田町緑町1番地
代表電話:0237-35-2111
ファックス:0237-35-2118
Copyright (C) Oishida Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る